タダライズの裏ワザ!デイリーユースとは?
タダライズを知る

タダライズの裏ワザ!デイリーユースとは?

タダライズはシアリスのジェネリック医薬品で24~36時間も勃起効果が続くことで、世界中の男性から注目を浴びているED治療薬です。

バイアグラのように心臓に負担がかかり過ぎることがないので、高齢の男性にも使用しやすいという評判を得ています。

そんなタダライズで常時勃起できる状態にすることを、デイリーユースと呼びます。
デイリーユースは具体的にどのように行い、どのようなメリットがあるのでしょうか。

タダライズは緩やかに効いて長時間続く

タダライズは緩やかに効いて長時間続く

シアリスの有効成分タダラフィルを含んだタダライズは、シアリスのジェネリック医薬品としてPDE5の阻害薬に分類されます。

シアリスと同様にじわじわ効いて長く持続することが特徴なのですが、その持続時間はバイアグラの4~6倍にも及びます。

価格もジェネリック医薬品ということで大変安く、お財布に負担をかけないのも嬉しい点です。

デイリーユースとは

デイリーユースとは

タダライズは20mgと40mgが存在しますが、20mgを4分割して毎日5mgずつを服用することをデイリーユースと呼びます。

通常、タダライズのようなED治療薬は性行為の前に飲んで、性行為をしない日は服用を控えますが、毎日5mgのタダライズを飲むことで、有効成分が常に血中にある状態を作り出すのです。

そうすると、いつでも勃起が可能な状態になり、EDを患っていても好きなときにセックスができるのです。

画期的なアイディアではありますが、実はデイリーユースは日本では認可されていないED治療薬の飲み方なのです。

よって、病院でED治療薬を処方される際にデイリーユースのような飲み方は指示されませんし、デイリーユースで体に問題が出てしまった際は、100%自分の責任になります。

ちなみに、欧米ではデイリーユースは承認されているようです。

タダライズはもともと安いED治療薬ですが、4分割にして毎日5mgずつ服用することで、さらにコストパフォーマンスが上がるでしょう。